突然の資金ニーズに迷わない為の「お金を借りるマニュアル」

お金を借りるマニュアル

未分類

はじめてのキャッシング・カードローンなら銀行・銀行系がおすすめ

投稿日:2016年9月27日 更新日:

もしあなたが全く初めてカードローンやキャッシングを利用するのであれば、まず検討すべきなのは、銀行やその銀行系グループ企業の提供するカードローンやキャッシングです。

銀行や銀行系カードローン・キャッシングは、一般的に審査が厳しい目な傾向にあるため、少しでも他社で借入があった場合に不利となる可能性がありますが、初めてのカードローン利用というい事であれば、そういった問題もありません。

また、消費者金融系、信販系のローン商品と比べて金利も安く、利用限度額も高く設定されている上、提携ATM等の利用窓口も数多くあり、利便性も高くなっています。

かつての銀行のカードローンというと、「その銀行に預金口座を持っていないと駄目」とか、「審査に1週間以上掛かる」、「銀行窓口まで来店しないと申し込めない」など、色々な制約があったものですが、最近では三菱東京UFJ銀行カードローン「バンクイック」やオリックス銀行カードローンの様に、預金口座がなくても申し込める様になり、審査も申込当日の即日審査が可能となり、来店する必要が無い銀行カードローン商品もかなり増えています。

「お金を借りる」事を検討するのであれば、まずは銀行・銀行系カードローンやキャッシングというのは、まさに鉄板といえます。

また、銀行本体ではなく、銀行グループ傘下のキャッシングも消費者金融らしいスピーディな対応と銀行グループ会社としての安心感が良い具合でミックスされ大変オススメです。

SMBCコンシューマーファイナンスのプロミスなどがその代表格で、上限金利こそ17.8%と他社と比べてちょっとだけ低いだけですが、初回30日間を無利息(メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要です)で利用出来るなど独自のサービスを展開しています。

また、女性専用窓口にプロミスレディースを置くなど、女性にも利用しやすいように配慮したサービスを行っています。

-未分類

Copyright© お金を借りるマニュアル , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.